51th上島「これからの東大少林寺拳法部について」

こんにちは。51期主将の上島です。


東大少林寺拳法部は最近創部50周年を迎えたばかりで100周年にむけて新しいスタートを切りました。歴代の先輩方が積み上げてくださった伝統を大切にしながらも時代とともに東大少林寺拳法部に新しいことも取り入れ、よりよい部活動にしていけるようにしたいと考えています。


もちろん東大少林寺拳法部は、部員がやりがいを感じながら活動できる部活であり、実際、大会でも活躍している部員も多く、しっかりと練習すればそれに見合った結果を残すことのできる環境が整っています。また練習を通して数多くの友もできます。


大学に入って新しく何かに打ち込みたい人、少林寺拳法をやっていて大学でも続けてみようと考えている人、部活を通して信頼できる仲間をつくりたい人、一緒にこれからの東大少林寺拳法部を盛り上げていきませんか?


51期 上島浩史