五月祭大演武会

先の日曜日、5月18日に、本郷キャンパス七徳堂にて五月祭大演武会が開催されました。

部員による基本突きから始まり、次いで組演武、三人掛けや団体演武に至るまで様々な形の演武や、空乱披露、術科披露、錫杖披露など、多彩な演目を行いました。

迫力あふれる演目とともに、寸劇を交えた柔法解説や衆敵闘法、監督の藤森先生による整法講座など、笑いどころあり、少林寺拳法の技法に触れられる演目もありと、大変良い雰囲気の中で演武会を終わらせることが出来ました。

今年は立ち見の方が出るほどの、例年以上の大盛況となりました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。