53期方 「大学生活について」

新入生の皆さん、こんにちは。今回のお題は「大学生活について」ということで、少林寺拳法部から少し離れてお話をいたしましょう。
ご入学おめでとうございます。ついに大学に入る!とワクワクドキドキしていることでしょう。一人暮らしを始める人も多いことでしょう。一人暮らしは、自由で羨ましいですが、家事は大変そうですね。また、自己管理能力が大いに必要になるでしょう。寝坊しても誰も起こしてくれませんからね。私は実家暮らしなので、夜遅くに帰宅しても夕飯が待っているのでお腹を空かせることはありません。変な時間まで寝ていたら親が起こしてくれるので遅刻することもあまりありません。
授業に遅刻すると、出席をとる授業はもちろん、とらない授業でも大切な試験情報を聞き逃したりするので、大変です。そんな時は、友達に頼ります。大学に入ると、久しぶりの友達作りが始まります。はじめのうちは、クラスみんながお互い知らない人ばかりなので、よそよそしく会話をしますが、徐々に打ち解けていけます。段々と仲良くなっていく様が目に見えてわかります。

クラス以外でも友達はできるでしょう。部活やサークルの仲間とは多くの時間を共に過ごすので非常に感情が深まるでしょう。さらに色々な活動に積極的に参加すると、大変多くの人と知り合えるでしょう。新しく出会う人は、自分が慣れてきた環境とはまったく異なるところから来ているので、新しい価値観に触れられて新鮮な気持ちになります。
新鮮といえば、授業も今までと大きく変わるので新鮮です。内容が一気に難しくなる上に先生のフォローはあまり無いので、自学が大変です。

もう一つ新鮮なこと、アルバイトです。「アルバイトについて」というお題もあるので多くは語りませんが、楽しいです。社会における責任は伴ってしまいますがね。

最後に新鮮なこと、部活、すなわちこの少林寺拳法部です。中高も運動部に所属していましたが、公式大会に出場することはできなかったため、大会に向けてみんなが頑張る今の部活は心持ちが違います。ということで、大学生活は新鮮なことだらけですね。皆さん、それぞれの大学生活をお過ごしください。

 

53期 方 凄艶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*