April 2017

Month
こんにちは。54期の加藤です。 まずは新入生のみなさんご入学おめでとうございます。 僕は高校時代に部活で少林寺拳法を始め、大学でも続けることを選び、東大少林寺拳法部に入部しました。 東大少林寺拳法部は今年で創部55周年を迎える伝統ある部活です。歴代の先輩方が築き上げ、脈々と受け継いでくださった50年以上の歴史が土台とな...
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。 今回は運用法について書きたいと思います。 運用法とは、少林寺拳法の大会種目のひとつで、防具をつけて実際に攻防を行い有効な打撃を与えるごとにつけられるポイントで競う、実践形式の競技です。 東大少林寺拳法部はこの競技にも力を入れていて、大会でも優秀な成績を修めています。 近年の...
こんにちは、4年の方です。 今回は、「進学選択について」書かせていただきます。 新入生の皆さん、もうご存じかとは思いますが、東大には進学選択制度(旧称:進学振り分け制度)が存在し、本学の大きな特色の一つですね。 この制度のもとでは、科類に関係なく希望する学部に進学できます。 希望は、成績順に通ります。通過最低点(底点と...
皆さん初めまして!三年の石川です。そもそも演武が何か知らない人も多いと思うので演武の説明からしていこうと思います。演武は現在、少林寺拳法における大会種目の一つであり、二人一組を基本とする約束組手を披露し、点数を競う採点競技です。採点基準は迫力、キレ、美しさなどが挙げられます。東大は毎年この演武の部門で好成績を出していて...
新入生のみなさんはじめまして。54期の増田です。ここでは「術科」を紹介したいと思います。 術科の時間では少林寺拳法の技を二人一組で練習します。少林寺拳法の技とは相手の攻撃に対する反撃のパターンのことです。突きや蹴りなどの剛法だけでなく、抜きや投げなどの柔法によって構成されます。 柔法の中にはコツを要するものもあり、一度...