部員の声「入部の理由について」(58期 二宮周平)


僕がこの部活に入ろうと思った理由はあまりわかりません。僕は中高では剣道をやっていましたが大学からは新しいことを始めようと思い、入学時に入るサークルや部活を決めていなかったので、新歓期にはいろいろなサークルや部活を回りました。その中でこの少林寺拳法部に入ったのはおそらくこの部活の雰囲気とか練習風景とかに憧れたからだと思います。丁寧にかつ理知的に指導してくださる先輩や先生方、かっこいい演武に真剣に取り組む姿は魅力的でした。
今はまだ大学で何をするか決めていない人も少しでも興味を抱いていただけたら見に来てみてください。何かを始めるのに大きな動機なんて必要ないと思います。ぜひ一緒に大学で少林寺拳法をやりましょう。

58期 二宮周平