最新の投稿

4

部員の声「オンライン授業にあたって」(58期 岩崎倫子)

部員の声

新型コロナウイルスの流行に伴い、東京大学では昨年度からオンライン授業が行われています。特に新入生の中には、ただでさえ慣れない新生活を、知見の蓄積されていないオンライン環境下で送らなくてはならないことに不安を覚えている方もいらっしゃることでしょう。
そこで本稿では、主に今年度の新入生に向け、個人的に感じたオンライン授業を受ける上での注意点などを適当に箇条書きしていこうと思います。あくまで一個人の意見にすぎない内容ですが、少しでも参考になる部分があれば嬉しいです。

・事故を防ぐ
一年間オンライン授業を受ける中で、忘れられないたくさんの思い出ができました。授業に突如カットインする電車の轟音、100人の受講生にお披露目される1学生の寝顔、前期教養の授業に降臨する五神真総長(偽)、などなど。
このように見ず見知らずの不審者によそで言及されることのないよう、Zoom使用時のマイク/カメラ切り忘れには注意したほうがよいです(そして名前で遊ぶのもやめましょう)。Zoomの設定を変更すれば会議室入室時にこれらを常にオフにしておくことができるため、早めに触っておくことをお勧めします。また、授業中に間違ってオンにしてしまうことのないよう、パソコンやスマホの操作部分付近での作業は控える方が無難です。こういった面倒を避けたい人は、マイク/カメラが必要にならない授業であれば機器本体の設定を変更してもよいかもしれませんね。
ちなみにこれはカメラについてのみ使えるコツですが、授業中はカメラの部分にマスキングテープを貼っておくと便利です。カメラが映らなくなるため事故が防げますし、取り外しは簡単なのでカメラを使いたい時には筐体の側面にでも貼り直しておけば大丈夫です。

・「n日の00:00」は「n-1日の23:59の1分後」
某環境相のモノマネと笑い飛ばすなかれ、意外と勘違いしやすいポイントです。もっとも「出された課題にはすぐ手をつけ、期限に余裕を持って提出する」という模範的な学生には不要な情報であるため、該当者はささっと次の項目まで飛んでしまいましょう。
何のことか残っている方に説明しますと、ITC-LMSに表示される課題の提出期限表示が若干ミスリーディングだという話です。ITC-LMSは授業資料の掲示や課題提出などを行うweb上の学務システムであり、特にオンライン授業化で教員と学生の物理的なやり取りが難しい現状では利用頻度が高まっています。ここの課題提出欄に表示される期限が「〜 年/月/日 00:00」という表記であるケースはままありますが、これは実質「表記された日の前日の23:59:59までに提出を完了せよ」という意味です。仮にある課題の期限について「〜 2021/4/1 00:00」という表記であれば、2021/3/31の23:59:59までに提出しなければ期限外提出扱いになります。
もっとも、ちゃんと文字を読める人であれば恐れることはありません。書いてある通りではあるので。ただ、早とちりしがちな人間だと課題欄の日付までしか見ずに「よし、この日が終わるまでにやれば大丈夫だな!」と盛大な勘違いをして泣きを見る場合があります。筆者です。気をつけましょう。あとそもそも期限直前まで課題を溜めるのはやめましょう。

・著作物の授業資料や授業URLなどを流出させない
事あるごとに周知されるはずですが、やらかすと洒落にならないと思われるため気をつけましょう。一部のスクリーンショットをSNSに載せるだけでもアウトです。

・部屋を片付ける
外で場所を探さない限り、オンライン授業の受講場所は家になりますね。特に自室で受講する人は、授業の始まっていない今のうちに片付けを済ますことを推奨します。悪いこと言わないので早く、これ読んだらすぐ、いや何なら今からでも。

・健康を保つ
部屋はきれいになりましたか?元からきれいですか、それが一番ですね。健康のためにもその状況を学期中維持できると素晴らしいと思います。
オンライン授業で家に籠る日が続くと、体力も筋力も落ちていきます。そしてそれに比して健康リスクは高まります。ならどうするべきか。体を動かしましょう。
これを読んであーめんどくさ黙れやと思った人も、もうやっとるわいと思った人もいることでしょう。それぞれの反応があって当然ですが、大学入学という節目には、他の時期以上に色々な団体に関わるチャンスがあるということだけでも理解しておくと後が楽です。
これを書いている人間は現在運動会所属ですが、当然のことながら、運動したいと思った時に皆さんが取れる手段は他にも無限にあります。運動会で己の限界に向き合うのもよし、運動系サークルを楽しむのもよし、学内に限らずプロの指導を受けられる場所を探すのもよし、あるいは自分で色々調べ、一人でやってみるのもよいですよね。皆さんの決断に口を挟む権利は我々にはありませんが、数ある選択肢のうち一つとして、少林寺拳法部は皆さんをお待ちしています。

58期 岩崎倫子

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP