アーカイブ : 部員の声

部員の声「術科について」

部員の声「術科について」

新入生のみなさんはじめまして。54期の増田です。ここでは「術科」を紹介したいと思います。 術科の時間では少林寺拳法の技を二人一組で練習します。少林寺拳法の技とは相手の攻撃に対する反撃のパターンのことです。突きや蹴りなどの

続きを読む

部員の声「空乱について」

部員の声「空乱について」

新入生の皆さんこんにちは。54期の永渕と申します。ここでは東大少林寺拳法部の練習の一つである「空乱」を紹介したいと思います。 ここでいう「空乱」とは、キックボクシングの動きを取り入れた突き、蹴りなどの実戦的な練習のことを

続きを読む

部員の声「運用法について」

部員の声「運用法について」

新入生の皆さんこんにちは、54期の宮田です。ここでは運用法について紹介します。 運用法を一言で表すと、「実戦形式」の組手。 フェイスガードや胴を装備した上で、突きや蹴りを相手に当ててポイントを取る。そうしてポイントを多く

続きを読む