よくある質問

  • 学校生活と部活について
  • 勉強に支障はありませんか
    授業と練習がかぶってしまった場合は練習を優先して大丈夫です。またテスト期間は部活の練習自体がオフになっているためテスト勉強にも支障はありません。(イベント)部員紹介を見たら分かりますが、進振点数の高い学科に行っている先輩は多く存在します。一方、留年する部員もたまにはいます…が、それはもはや部活は関係なく個人の性格に依るものなので、少林寺拳法部が特別学業に影響を与えてしまうということはありません。勉強するかしないかはあなた次第です! また、予備試験などの非常に困難な試験のために休部の道を選び、見事合格して部活に復帰した部員もいます。このように我が部では学業に取り組む姿勢が非常に尊重されています。
  • 大会や練習のために授業を休むことはありますか
    大会は必ず休日に行われるので大丈夫です。練習は夕方と土曜日に行われるので基本的には大丈夫ですが、万が一集中講義などが練習と被ってしまっても、講義を優先していただいて大丈夫です。
  • 引退はいつですか
    4年の夏合宿で引退となります。実質4年6月には引退となるので、研究に支障を来す事はありません。
  • 就活に支障はありませんか
    就活と練習がかぶってしまった場合も、就活を優先していただいて大丈夫ですので、就活に支障はきたしません。
  • 友人はできますか
    友人というよりも生涯付き合える仲間ができます。それほど濃密な大学生活を送ることができます。
  • バイトは出来ますか
    もちろん出来ます。家庭教師や塾講師といった東大生定番のものから、飲食店やバー、ベンチャー企業など様々なバイトをしている先輩がいます。 また、少林寺拳法部で代々行われてるオイシイバイトを紹介してもらえることも・・・。
  • 他のサークルにも入ること(兼サー)はできますか
    出来ます。サッカー、合唱、ピアノ、旅行研究会、温泉同好会、古典ギターなど、様々なサークルと掛け持ちしている先輩がいます。サッカーサークルで、東大代表として出場した先輩も…
  • 少林寺拳法について
  • 実戦に役立ちますか
    東大の監督、藤森先生は極力実戦でも使える形式での技の掛け方を教えてくださいます。 先生曰く「他の武術と、相手のルールに合わせて他流試合が出来る所が少林寺拳法の素晴らしい所なんですね。」との事です。 東大少林寺拳法部では乱捕り(実戦形式)の練習にも力を入れているので、強くなることは間違いありません。 少林寺拳法に限らず様々な格闘技を研究してる部員もいるため、自分の好きな方向性での強さを求めることもできます。
  • 痛くありませんか
    流石に武道ということで体がぶつかるので、多少の痛みが生じてしまうことはあるかもしれません。しかし、練習は怪我がないように細心の注意を払ってメニューが組まれ、指導が行われますし、そもそも少林寺拳法は相手に痛みを与えることが目的の武道ではないので、痛みが気になることはほとんどないと思われます。
  • 大会はありますか
    主な大会は5月の関東学生大会、7月の七大戦、11月の全日本学生大会で、他にもいくつかの大会に出場しております。大会成績のページをご覧になれば分かると思いますが、我が部は国立大学の中ではトップレベル、推薦制度がある強豪私立大学にもあと一歩という強い部です。結果を残したい!!という強い思いのある方、大歓迎です。 大会は年に数回しかないので、大会で日曜日が毎週潰れる・・・というようなことは一切ありません。 ちなみに、1年生が最初に出る大会は1年の11月にある全日本学生大会で、いきなり全国の舞台でメダルを取る部員もいます!
  • 大会では何をするのですか
    大会は演武がメインで、各ペアの演武を審査員が技術点・表現点について採点し、その点数で順位を競います。演武の他に、運用法という乱捕り(実戦形式)の種目もあります。こちらでは他大の選手と実際に1対1で戦えるため、非常に人気があります。
  • 痩せられますか
    痩せられます。一年で10キロやせたという人もいます。受験期でなまっていた身体は運動するとすぐにしまります。貴方も東大少林寺拳法部で理想の身体を手にいれましょう!
  • 東大少林寺拳法部について
  • 未経験者、初心者でも大丈夫ですか
    初心者大歓迎です!実際、我が部は約九割が初心者から始めました。マイナー(最近は人気上昇中かも)なスポーツかつ段位別なので、初心者から始めた部員も多数、大会で上位入賞を果たしています。 もちろん経験者も大歓迎です!
  • 今まで帰宅部(or文化部)で運動が苦手ですが大丈夫ですか
    大学入学まで運動経験が無かった部員も数多くいますので、心配ありません。 少林寺拳法は元は護身術であり、運動神経に関わらず練習すれば誰でも必ず上達できます。それに東大少林寺拳法部では初心者から始める人がほとんどで、スタートラインはほぼ皆同じであるため、運動経験の有無で差が出ることはほぼありません。実際、文化系出身でも大会で優勝した部員がいます。
  • 費用はどれくらいかかりますか
    始めに道衣代10000円と、乱捕りの装備代5000円がかかります。その後は2ヶ月ごとに部費が5000円、昇給するごとに昇級代3000円、合宿ごとに合宿代がかかります。道衣や装備は部の備品や先輩のお古を貸し出すこともできるので、心配があれば是非相談してください!
  • 練習日程を教えてください
    練習場所・日時 詳しい時間はこちらにのっていますが、1年生の夏までは週2回(木・土)、1年生の秋からは金曜日が追加されて週3回となります。
  • 強くなれますか
    我が部では演武のような型の練習だけでなく、乱捕り(実戦形式)の練習にも力を入れており、上級生の丁寧な指導のもと、合理的な練習を行うので、運動経験に関わらず誰もが強くなれます。 強さというとドラマなどの戦闘シーンを想像する人もいると思いますが、少林寺拳法では剛法と柔法が学べるので、肉弾戦から相手を投げ飛ばしたりと、ドラマで見るような強さを手に入れることもできます。
  • 飲みは激しいですか
    少林寺拳法部では後輩に飲み会でお酒を強要することはありません。安心してまったりと語らいながら飲みましょう。また、部内行事において未成年飲酒は絶対禁止となっています。もちろん、飲みたい人(成年)は勝手に飲んでもらっても大丈夫です…
  • 部はどのような雰囲気ですか
    あくまでも武道系の部活ですので、少林寺拳法という武道における礼儀作法はしっかりと部員全員が守るよう、部内で律し合っています。その上で、練習自体は緊張感をもって行い、練習が終わると和気あいあいとした雰囲気で談笑するなど、ONとOFFの切り替えがきっちりしています。体験練習に来ていただけると、メリハリのついた雰囲気を感じていただけると思います。 また、プライベートでは、先輩後輩が交ざって飲みや遊びに行くことも多々あります。
  • 女子は少ないですか
    学年によってまちまちですが、女子の割合はおよそ3分の1です。女子の割合が低い東大において、武道系運動会としてはかなり多いほうだと思います。 ちなみに女子の割合が東大より断然高い他大では、女子部員の割合が半分以上を占めていることも多いです。それだけ少林寺拳法は女子でも始めやすい、人気のあるスポーツということです。
  • 女子でもやっていけますか
    大丈夫です。実戦形式メインの武道は男女混合で行っても技術を身に付けるまで女子は身体能力差でやられっぱなしでつまらない…と言う事もあるかもしれませんが、少林寺拳法は演武(型)がメインなので、無用に痛めつけられる事もないですので安心して下さい。 因みにですが、我が部の成績は多くの女子部員に支えられています。
  • 段位は取れますか 黒帯にはなれますか
    初心者の場合、1年の夏に緑帯、1年の終わりに茶帯、3年の初めに黒帯(初段)になることができます。また、4年の春に二段になる人もいます。 引退後も練習を続ければ、4年の終わりに三段になることも…!
  • その他
  • 就活に有利ですか
    まず、体育会ということである程度有利に扱ってくれる企業も存在しますが、それよりも部活で得たかけがえのない経験が就活に役立つことが多いです。少林寺拳法は初心者でも大会で入賞しやすいため、努力を重ね結果を出すという経験ができますし、また、我が部では最高学年である幹部が部の運営のほぼ全てを行うため、そこでの経験も就活で生かすことができます。とはいえもちろん部員は就活のために部活をしているわけではなく、ただ全力で部活に取り組んできた結果を就活で表現しただけで、世の中の多くの大学生が持ち得ないようなエピソードとなりうまくいくケースが多いようです。 それに加え、東大少林寺拳法部は古くからある部活であるため社会で活躍している偉大なOBやOGがたくさんおり、現役部員がお願いすれば就活に協力してもらうこともできるでしょう。 以上、様々な点から少林寺拳法部は就活に有利に働くと思われます。 こちらも参考にしてください→部員の声「就職活動について」(55期 市原璃音)
  • 恋愛は可能ですか
    同期や先輩、後輩での恋愛してる人もいますし、普通に他の場所で出会った人と恋愛してる人もいます。 また、少林寺拳法部は他大との交流も盛んなので、他大の少林寺拳法部の部員と恋愛する人も存在します。 もちろん、最後はあなた次第です!